おすすめレシピ

いぶりがっこ入りのピラフ

いぶりがっこ入りのピラフ

山菜でつくる、変り種ピラフの逸品
ちょっと手間暇かけても、嬉しい本格的な出来上がり!

 材料(4人前)

  • いぶりがっこ…200g
  • 米…4カップ
  • 出し汁(鰹節・昆布・薄口醤油・塩)…6カップ
  • 竹の子(笹竹を1cm位に切る)…100g
  • 山菜(ワラビ又はアイコを1cm位に切る)…100g
  • サラダ油…大さじ3
  • 塩…少々
  • こしょう…少々

 作り方 

  1. 鰹節・昆布・薄口醤油・塩で濃いめ(お吸い物より)の出し汁をつくる。
  2. いぶりがっこは薄切りした後、ざく切りにする。竹の子・山菜(ワラビ又はアイコ)は茹でておく。
  3. フライパンでいぶりがっこ・竹の子・山菜をサラダ油(大さじ1)で炒め、塩・こしょうで味付する。
  4. お米は研がずにサラダ油(大さじ2)で半透明になるまで炒める。
  5. 炒めたお米にカップ6杯の出し汁(お米の1.5倍)を入れて、先に準備した具と混ぜ合わせてオーブンに25分(250~280℃)入れて完成。