本文へ移動
新着情報
創業以来変わることない、
確かな勘と揺るがぬ自信。
大根の収穫が始まる10月下旬から約1ヶ月の間に、年間で販売する膨大な量の全ての大根を燻する。
縄綯いで吊るして、楢の木で燻し続けること4昼夜、さらに一本一本手作業で米糠・塩で漬け込み、熟成期間を経て仕上げていく。
基本を大切に、創業以来変わることなく、確かな勘と揺るがぬ自信で「いぶりがっこ」だけを作り続けています。
商品紹介
ご購入方法
TOPへ戻る